スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズレッスン【よくある質問バージョン】

2010年04月18日 00:58

こんばんは♪
約10年ぶりに、ワンレンボブだった髪をばっさりショートにしました。
久しぶりに前髪を作ってみました。

大変微妙です・・・。
久しぶりに会った友達には
「開いていないまつぼっくり」と言われました。
せめて開いててほしかった・・・どっちもどっちか・・・笑

私の中では「雨上がり」の蛍ちゃんです。いや、自信まんまんで言うのもどうかと思いますが・・。

そんな私の髪の話は置いておいて、
春ということもあり、お子様の英会話スタートに当たっての質問が増えてきました。
今日は、お電話やメールでのお問い合わせで頻繁に聞かれる質問にお答えさせてください♪

①途中で入学しても、今までレッスンしたきたお子さんたちについていけますか?

 大丈夫です♪みんな、同時期に入学しているわけではないのですが、
 同じくらいのレベル・年齢・性格などによって、分けていくように努力しています。
 「付いていけない」という気持ちにさせてしまうことで
 お子さんたちの「楽しい」がなくなってしまわないように、
 英会話が初めてのお子さんたちも、ちゃんとなじんで楽しめるクラスをご紹介していますので
 ご安心下さい♪♪

②英語しか話せない先生に習って、わかるんですか?

 子供ってすごいんです。英語しか話していないクラスなのに、
 なんとなく言ってる意味がわかってるんです。
 「なんとなくでいいの?」と聞かれるのですが、いいんです。と思います。
 この「なんとなく分かる」が実はとっても大事なポイントなんです。

 大人レッスンにも通ずるところがあるのですが、
 「Hello」といわれて、たいていの人が「ハローって言ってる!!」って思うと思います。
 誰も「こんにちは、って言ってるのかな?どうも、って言ってるのかな?」などとはっきりさせません。
 そこが重要で、その場の雰囲気や、発するタイミング、言い回し、色々な要素をひろっていって
 なんとなく、「hello」って最初の挨拶のようなもの?という認識をしてもらうことで
 英語を頭で日本語に訳すことなく、頭に入れていけます。

 子供はこれの達人です。

 また外国人から「生きた英語」を習うことで、
 「外国人に慣れる」「英語になれる」「英語を好きになる」ということにもつながっていきます。

 ぜひ実際のレッスンを体験していただけたら、きっと分かっていただける!と思います♪

③週1回と週2回のレッスン、どっちがいいですか?

 これはとっても難しい質問なのです。
 もちろん、週2回のほうが伸びるのも、英語になじむのも速いです。
 実際、週2回通っていただいている生徒さんたちの伸びの速さにびっくりさせられます。
 英語に対しての「慣れ」というのもきっとあるのでしょう。

 英語がすき、慣れてきた!というころに週2回に増やす、など
 お子さんの様子を見ながら、という方法もお勧めです。

 でも、時間がない中で週2回頑張っていかなきゃ!という気持ちや
 まだ英会話始めたばかり、という緊張でいっぱいのお子さんにとっては
 週1回が無理なく続けられる回数では?とも思います。
 
 継続がとっても大切な習い事なので、
 お子さんの性格などとご相談していただけたら一番だとおもいます。

まだまだたくさんご質問をいただきますが、
今日はこの辺で・・・♪
いつでも、ご質問や悩みなど、ご相談下さい。一緒に解決できたら、と思います。

我が家の娘の話ですが、
先日幼稚園に入りましたが、自宅では英語で生活しています。(私は怒ると思わず、いや当然?日本語になってしまいますが・・)
彼女が話すか話さないか、位のころ、
彼女が何かをほしがっていたとしたら、
オリバー(パパ)は、彼女の気持ちを代弁して「Can I have?」と言ってました。
するといつの間にか彼女は何かほしいときには「Can I have?」というようになり、
そこから、「Can I have a red pen?」と、ほしいものを語尾につけてくるようになりました。

次のステップは
「Can I eat?」と動詞を変えるようになっていました。

こうやって説明すると、まるでレッスンなのですが、
日本語でもわが子に教えるときに、
「ほしいときは、ちょーだい。だよ。」とゆっくり教えるのと同じなんですね。

レッスンでもまさにこの方法で、お子さんたちにゆっくりと
でも着実に、「自分で話す」という方向性で身に付けてもらえるように考えています。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://oandn.blog4.fc2.com/tb.php/132-5f135a40
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。